ズーラシアンブラス


 子供が産まれる前はコンサートにちょくちょく行っていたのですが、子供がいるとなかなかそういう場にいけなくなりますね。

 うちの場合は、出産前の年末に第九を聴きに行ってから約3年ほどご無沙汰していましたが、昨日なんと子連れでコンサートに行ってきました。

 知る人ぞ知るズーラシアンブラスのリサイタルです。

 どんなものか簡単にいいますと、動物たちの音楽会なのですが、猿がラッパなどをプープー吹くサーカスみたいなのではなくて、動物たちがクラシックな楽器を演奏するというものです。

今回の主役はライオンさん

 音楽はクラシックというよりかは、幅広いジャンルで短めの有名な曲を演奏するという感じで、しかも動物たちが演奏するので子供でも意外と飽きずに聴いてくれます。

 また、客席に普段はズーラシアンブラスの指揮者をしているオカピさんや、他にはシロクマさんだとかトラさんが、私服を着て同僚の演奏を聴きに来たりしていました。

オカピさん、普段は指揮担当

休憩時に快く写真撮影に応じるシロクマさん

 演奏の合間には、トラさんが会場内でスマホをいじろうとして係の方に止められるというシーンもあったりと、楽しい演出もありです。

途中でジャケットを脱いだのですが、なんと腹巻きをしていて、映画の寅さんを彷彿させます。

 最後には動物たちと記念撮影できたりして、うちの娘も大満足でした。基本的にこども向けのコンサートですが、大人でも十分に楽しめますし、大人のお客さんも多かったです。子連れで気軽に音楽を聴きたい方には特にお勧めです。

■ズーラシアンブラス

関連記事
    関連記事はまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です