東京都練馬区の鍼灸院

成鍼堂ロゴ

完全予約制

緊急事態宣言中の施術体制・感染対策について

鍼灸院は医療施設に分類されており、休業要請の対象ではありません

「東京都緊急事態措置に関する情報」より

医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないこと等を要請

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等について」(令和3年1月7日発表)より

以上のように、鍼灸院は医療施設に分類されており、緊急事態宣言中も休業要請の対象とはなっておりません※。緊急事態宣言中も通常通り施術いたします。お体がつらい場合、鍼灸院への通院を自粛することはございませんので、無理せずご予約の上ご来院ください。

※国家資格保有の者が保健所からの許可を得て開業している場合のみ。

感染防止対策について

緊急事態宣言中も、その解除後も、感染症流行期間中は、現行の消毒・衛生管理体制を続行いたします。皆さまには引き続き、入室時のアルコールによる手指消毒や、マスクのご着用等ご協力いただければと存じます。

施術者のマスクを着用、手に触れる場所の消毒、お一人ごとの枕カバー・シーツ交換・換気なども徹底して行っておりますので、詳細は以下のリンク先をご覧下さい。

消毒・衛生管理体制について